話題のアンチエイジング!ボトックスについて知ろう

ボツリヌス菌から抽出された成分

海外セレブに愛用されており、日本でもアンチエイジングに欠かせないと注目されているのがボトックスです。しかしボトックスの名前は聞いた事があっても実際にどのような成分なのが知らない人も多いでしょう。ボトックスとはボツリヌス菌から抽出された成分であり、実はこれは食中毒菌の一種なのですよ。神経伝達物質の働きを弱める効果があり、そのため顔に注射する事によって筋肉の動きを阻害してシワができるのを防いでくれるのです。

ボトックスで注意したい事とは?

ボトックスはシワに効果があるという事は知っている人も多いと思います。シワが気になる箇所に注射することによって筋肉の収縮を抑えるため、表情筋が動かなくなります。シワがなくなることによって若返る事ができるため、アンチエイジングとして多くの人が利用しているのです。しかしボトックスを使用する際には気をつけなければいけない事もあるのですよ。ボトックスを打ちすぎると顔に表情が出なくなってしまうので、無表情や怒っているように見えてしまうので気をつけましょう。

ボトックスにはこんな効果も!

ボトックスというと顔のシワを抑える効果が有名ですが、実は他にも違った効果を出すことができるのです。顔のエラで悩んでいる場合にもボトックスを注射する事によって目立たなくしたり、ふくらはぎに注射する事によって細く引き締める事ができるのですよ。また軽症であればわきがを抑える事もできるのです。このようにボトックスには様々な効果があり、自分の悩みによって選ぶ事ができるのですよ。注射するだけで改善できるのはとても便利ですよね。

ボトックス処置は対象部分に薬剤を注入して筋肉の動きを鈍らせ、肌のシワや弛みを改善させる効果があります。効果を長持ちさせるためには薬剤を注入した部分に刺激を与えないように気を付けることが大切です。